ゲストさんこんにちは!

最短お届け日は
10月22日(金)です

カート 0 合計 0 円 あと「16,500 円」で送料無料!

合計 0 円

現在カート内に
商品はございません。

マイページ

Menu

櫻井一都イメージ写真 櫻井一都イメージ写真
櫻井一都 トップソムリエ

櫻井 一都Kazuto Sakurai

ソムリエ

血液型
AB型
星座
蟹座
出身
茨城県日立市

東京都品川区大井町にあるワインバー「ロスビノス」のオーナーソムリエ。2007年、スペインワインコンテスト2007にての優勝経験を持ち、スペインワインを中心とした、ワインセミナー、ワイン選定、ワインリストの作成などのコンサルティングでも活躍。

Myワイン評価基準

  • 多様性
  • バランス
  • 感性
プロフィール

ワインを見る

知られざる極旨コスパワイン3選
2021.3.5更新

ボデガス・クリスト・デ・ラ・ヴェガ コロレア・ヴェルデホ 2017

ボデガス・クリスト・デ・ラ・ヴェガ コロレア・ヴェルデホ 2017

スペイン

スペイン / ラ・マンチャ

白ワイン

【品種】ヴェルデホ100%

1,188円(税込)

テイスター櫻井一都

もっと知られるべき、優れた「スペインの白」代表

おすすめコメント

「スペインワインといえば?」と質問したら、皆さんは何をイメージするでしょうか?シェリーやカヴァ、あるいはしたたかな赤ワイン…。しかしスペインは、優れた白ワインの生産国でもあります。

このワインのようなスペインの白は、もっと多くの人に知られるべきワインだと、自分は思います。

果実味たっぷりで、柑橘やハーブのニュアンスがあり、ほのかな酸とミネラルも感じる。全体的に上品で、味も香りもとても良いバランスです。

生産地は、スペインの中でも広大なブドウ畑を有するラ・マンチャで、安定的な造りであることも魅力としてあげられます。なにより、気軽に楽しめるのが良いですよね。

フルーティーで、フレッシュで、軽やかな味わいは、前菜とは万能の相性。和食の繊細さにも寄り添わせやすく、天ぷらやお寿司には、ほんのりとまろやかな酸がよく合います。

食材の風味を活かしたシンプルなお料理を合わせると、この白ワインの良さも引き立ちますね。

■持ち込みにおすすめなお店の業態
#イタリアン
#バル・フュージョン
#和食
■おすすめ料理
#カプレーゼ
#炙り〆鯖
#セビーチェ(魚介のマリネ)
#イワシのエスカベチェ(南蛮漬け)
#天ぷら
#寿司
ボデガス・コビトロ セルメーニョ・ティント 2018

ボデガス・コビトロ セルメーニョ・ティント 2018

スペイン

スペイン / トロ

赤ワイン

【品種】テンプラニーリョ100%

1,243円(税込)

テイスター櫻井一都

肉料理との相性抜群!雄牛のようにがっしりとした赤ワイン

おすすめコメント

産地名のトロとは雄牛の意味です。

その名の通り、飲み応えのある、がっしりとした、雄牛のように堂々たるワイン。しかし、荒々しいわけではありません。

赤系果実の風味を中心に、チョコレートやバニラのアロマも香り、ジューシーでリッチな味わい。

この香りと味わいで、このお値段はリーズナブル!コストパフォーマンスは最高です。果実味があって、ジューシーで、とても親しみやすいワインなので、家飲みにおすすめ。

サイコロステーキや回鍋肉、スペイン料理だとイベリコ豚のプランチャ(鉄板焼き)等にとてもよく合います。肉料理とは抜群に良い相性なので、焼肉やすき焼きでもいいですね。もちろん高級なステーキでもOKです。

■持ち込みにおすすめなお店の業態
#バル・フュージョン
#肉(焼肉・焼鳥)
#中華・エスニック
■おすすめ料理
#サイコロステーキ
#回鍋肉
#イベリコ豚のプランチャ(鉄板焼き)
#焼肉
#すき焼き
マノ・ア・マノ 2016

マノ・ア・マノ 2016

スペイン

スペイン / ラ・マンチャ

赤ワイン

【品種】テンプラニーリョ100%

1,782円(税込)

テイスター櫻井一都

ラ・マンチャの乾いた大地が目に浮かぶ、華やかな赤ワイン

おすすめコメント

しっかりとしたタンニン、凝縮感の高い果実味、熟成感のあるスパイスの風味、そしてストラクチャーの見事さ。いずれをとっても、ラ・マンチャの乾いた大地が目に浮かびます。

それでいて口当たりはまろやかで、飲みやすい。

熟した黒系果実、オリーブのようなオイリーなニュアンス、ブラックペッパーやクローヴなど黒系スパイスも明確に浮かんでくる。華やかなワインですね。

こういうワインには、存在感のあるお料理がよく合います。寄り添わせるコツは、スパイスです。

スペインだと、豚肉のスパイス串焼き「ピンチョモルーノ」を合わせたりします。モルーノは、モーロ風と言って、8世紀から15世紀にかけてイベリア半島を支配していたイスラム教徒の呼び名ムーア人から取った料理名です。イスラム文化色プンプンですが、スペイン料理です。(笑)

あるいは、ローリエとスパイス香るトリッパの煮込み「カジョス」。日本料理では、鰻の蒲焼が良いと思います。甘いタレにちょっと山椒を振って、スパイスのニュアンスを添えて。

牛肉とキノコのオイスター炒めや、ちょっと醤油風味のハンバーグなどの家庭料理と合わせると、双方が引き立てあってご馳走感が出ます。

■持ち込みにおすすめなお店の業態
#バル・フュージョン
#肉(焼肉・焼鳥)
#中華・エスニック
■おすすめ料理
#ピンチョモルーノ(豚肉のスパイス串焼き)
#カジョス(ローリエとスパイス香るトリッパの煮込み)
#鰻の蒲焼
#牛肉とキノコのオイスター炒め